生活の知恵の木

日々をちょっぴり便利にする生活の知恵を紹介するブログ

生活の知恵の木

記事の下にある広告と関連記事がいい感じになっているアレを導入したい

こんにちはチエノキです。

 

僕は今猛烈に欲しいものがあります。

しかもそれが単純にお金で手に入らないとなると余計に欲しくなります。

今回は、ブログをやっていない人にとっては意味不明な記事になりますので、予めご了承ください。

 

そして今僕が猛烈に欲しいアレとはこれです↓ 

f:id:chienoki:20190106172114p:plain

図1 例のアレ

 

皆さん1度くらいは見たことがあるのではないでしょうか?

ブログのページ下部にある、「関連記事」みたいなエリアにあるアレです。

 

これ何がすごいかというと「広告」と「記事」が混在しているため、「広告」を選択してもらえれば収益率もアップするし、「記事」を選択してもらえればサイト内の滞在率・滞在時間が向上するという優れもの。

 

これ、最初見た瞬間に「いいなー、自分もやりたい」と思ったんですけど「何か複雑なカスタマイズしてるんだろうな」と思ってその時は断念。

最近はかなりの頻度で目撃するようになって、いよいよ本腰で調べてみてついにたどり着きました。

 

これ、Google Adsenceの標準機能でした。

設定方法は超簡単でした。

 

AdSenseページの広告>広告コンテンツのページで「新しい広告ユニット」ボタンを押して「関連コンテンツ」を選ぶだけです。

f:id:chienoki:20190106173534p:plain

そう「関連コンテンツ」を選ぶだけ・・・あれ・・

 

あれ?ないよ?

 

 本来ならこれがあるらしいのですが、僕のページにはありません。。。 

f:id:chienoki:20190106174439p:plain

 

 早速表示されない原因を調査してみると、これGoogleに選ばれし者しか使えないらしいのです。選ばれる条件はGoogleさんお得意のいつものやつです。

 

関連コンテンツ ユニットを利用するには、サイトのトラフィック量とページ数の最低要件を満たしている必要があります。

引用:

サイトで関連コンテンツ ユニットを利用できるかどうか確認する - AdSense ヘルプ

 

例の如く、解放されている人たちの情報を集めてみると。。。

PV数:30,000~100,000PV/月(1日 1000PV~)

記事数:100以上

 

というような感じでした。

ふむ、想像以上にハードル高い

 

ちなみにこのサイトは

PV数:2000/月

記事数:38

・・・なので、先は長いです。

 

ただ、AdSenceの合格条件の時もそうでしたが、案外基準を満たしていなくてもひょっこり解放されたりするんじゃないかな、と思っています。

 

おそらくGoogleさんにとってこれらは1指標でしかなく、もっと多角的に判断しているため、この基準を満たさずとも使えるようになるのではないかな、と。

 

とはいえ、実際に開放されている方々の実績は1つの目標になりますので、当面は「関連コンテンツ解放」を目標に先人の実績を目標にブログ更新をしていきたいと思います。

 

もし、「関連コンテンツ」が解放されている方がいたらPV数とか記事数とかコメント頂けると嬉しいです。

 

以上、チエノキでした。