生活の知恵の木

日々をちょっぴり便利にする生活の知恵を紹介するブログ

生活の知恵の木

こんなものがあったのか!鏡のウロコ汚れを落とすグッズ

鏡の汚れが落とせない・・・

お風呂場の鏡の水垢汚れ。あれ、ほんと落ちないですよね。

管理人も去年の年末、大掃除で妻に「風呂場大臣」に任命されました

排水溝のゴミを回収し、パイプユニッシュでつまりを解消!

ジャバで風呂釜を洗浄し、清潔なお湯へ!

順調に任務をこなすも、最難関だったのが「お風呂の鏡」。

スポンジでどんなにこすっても落ちない。

触ってみると、「ガリガリ」と固いものに変化していて、

とても落ちる気がしない・・・。

 

(とりあえず王へ報告)

風呂場大臣「王様!だめです!鏡の汚れ落ちません!」

王様「は?やる気が足りないんだろ

知ってました?王様の命令は絶対なんです。

 

<目次>

 

そもそも原因は?

このままでは斬首刑なので、風呂場大臣は必至に原因を調査しました。

そもそも鏡の鱗汚れの原因は何なのでしょうか?

それは、ずばり「水の中に含まれるミネラル成分」。

水道水の中には実にいろいろなものが実は含まれています。 その中の「カルシウム」や「マグネシウム」などのミネラル成分が鏡に蓄積し、 あのガリガリとした固いウロコへと変貌を遂げるのです。

 

どうやって落とすの?

そこでこの汚れを落とすためのアイテムを探すため、大臣はAmzon王国へ旅にでました。そして、ついに見つけたのです

「は?こんなもので落ちるわけないだろ。大臣詰んだな。

と、思うでしょ?

正直管理人も購入して使用するまでは、斬首刑を覚悟していました。

だけどこれ、使った人にしか分からない感動が待っています。

以下が、実際にしようしてみた結果になります。

えっ?わかりづらい?鏡の写真とるの難しいんですよ(泣

<BEFORE>      <AFTER>

 f:id:chienoki:20171009203909j:plainf:id:chienoki:20171009203917j:plain

(ここで某番組のあのBGMが流れる。)

「なんということでしょう。あれほどくすんでいた鏡の水垢汚れが落ち、

なんだかお風呂場が一段階明るくなったような気がします。」

 

使い方

使い方はとても簡単です。「水に濡らしてこするだけ」

そんなに力も要らないので女性でも使えます。

 

(意気揚々と王へ報告)

風呂場大臣「王様!鏡!鏡がこんなに綺麗になりました!」

王様「次、トイレ掃除な

・・・大臣の戦いは続く。

 

<お掃除関連記事はこちら>

www.chienoki-life.com